「結婚記念日」っていつにしてますか?私達の場合。

ずっと決着がついていない問題があります。

 

それは、

私達の結婚記念日はいつなのか

ということ。

 

主人は婚姻届を提出した日を結婚記念日にしたいけど、私は結婚式を挙げた日にしたいと、ずーっと意見が割れているのです。

しょーもない話ですが( ̄∀ ̄*)

 

多くの夫婦がどちらかを結婚記念日と決めているのだと思いますが、決め手は何だったのでしょうか…?

両方が同日だという場合は悩まなくて良さそうですが。

 

まず、主人の主張。

婚姻届を出した日は、夫婦としてスタートした日。私の名字が変わり、法的にも夫婦として認められた日なんだから、結婚記念日になるのが自然!

 

それに対して私は、

紙1枚出した日や事実そのものに深い愛着はない。

無事に婚姻届を出せたのは嬉しい出来事だけど、役所でめっちゃくちゃ待たされて疲れたし、日にちはテキトーに決めただけだし。

その日そのものの思い出に拘りたいから、やっぱり結婚式の日が結婚記念日にふさわしい!

大切な人達に祝ってもらった最高に幸せなあの日が、私達夫婦の本当のスタートの日なのでは?と。

 

それに対して主人は、

日にちそのものに意味がないのは結婚式だって同じ。ゲストの来やすい日にちという理由なんだから。

結婚式より前に夫婦として生活してきたのに、その期間の意味がなくなってしまうのでは?と。

 

うーん、難しいよ!笑

 

何だかんだ、一番大切にしているのは付き合った日かもしれない。

まぁそこから結婚に繋がっているわけですから。

 

毎月「今日は記念日だ」と思うのもお付き合い記念日。

お付き合い記念日
入籍記念日
結婚式記念日

だいたい時期が似通っているので、

「9月は私達の月!ラブラブ大感謝祭!」

みたいな感じにしても良いかなー。むーん。

 

まぁ結論としては正直どうなっても良いんだけど(笑)

感謝の気持ちを持ってお祝いすることは、毎年欠かさず行いたいなぁと思います♡

という何てことない惚気。笑

 

今年は入籍3周年になるので、去年よりはちゃんとお祝いする予定!

 

今年こそはプロに記念写真を撮ってもらおうかな?と考え中です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です