神前式へのこだわり

挙式は絶対白無垢で、神前式!(無理なら人前式)と固く心に誓っていました(^.^)

 

彼はこだわりがないらしく、でもタキシード長い時間着たくないとは言ってたので和装挙式で良かったみたい。

 

チャペルの挙式も素敵だし、嫌なわけではありません(^^;
ただ、神前式が一番日本人らしいし、教会より神社の方が馴染みがあるし、白無垢で日本髪という『日本のお嫁さん』への憧れが強かったのです…♡

 

あと、実家にいる時に見てた熱田神宮会館のCMのインパクトが強すぎて!
(♪優しい~森には~神話が~生きてる~ってやつ。東海地方の方なら知ってるはず。)

『結婚したら皆こんな感じで式するんだなぁ』とずっと思ってました。笑

 

私は日本人!!という顔立ちなので、ドレスより和装が似合う自信があります。
彼も和装の方がしっくりきてて、私服と言われても違和感ないレベルで似合います。

 

ちょっと心配なのは、私は彼より少し背が高いので、日本髪に角隠しで頭を盛ってしまったらさらに身長差が目立ってしまいそうです。

親族の方に『デカイ嫁だなぁ…。』とか思われそうですが、履き物で上手く調整してくれることを祈ります。

 

神前式へのこだわりのお話でした♪