ゲストへのおもてなしとは?

衣装やDIY、自分のこだわりばかりを考えていましたが、ゲストに直接関わることをもっと真剣に考えなければ!(T_T)

 

勿論新郎新婦が笑顔でゲストをお迎えすることが一番大切だと思いますが、今考えていること、悩んでいることをつらつら書きます。(長いでっせ !笑)

 

 

*ゲストの服装
私達の結婚式は御祝儀制ではありますが、カジュアルなパーティーをイメージしています。それにゲストの大半は遠方からお越し下さることを考えて、負担にならないような服装をお願いしようと思います。

スーツでも礼服でもジャケットでもワンピースでも何でも良いし、持ち運びや着るのが楽な服!

『気楽な雰囲気の結婚式にしたい』と顔合わせの時に話したら、母達が『じゃあ私達はワンピースにしましょー♪』と!父達は『スーツで良いんじゃないー?』と!親がこだわりなく共感してくれて良かったー(><)

ご両親と一目で分からない服装はよくないです、とアッサリ否定してきた前式場のプランナーさんの意見は有り難く不採用♡笑

一目では分からなくても席もちゃんとあるんだし、お酌を強制するような考え方を推してきたのが気になりました。

ぱぱんはカラー小物でも入れて、ちょっとおしゃれに仕上げてもらいたいなー

とにかく『着る服ない!着物しんどい!結婚式面倒くさい!』というのは避けたい。ただ単に『平服で』と言われても逆に困ってしまうかもしれないので、堅苦しくない結婚式にしたいこと、親はカジュアルな服装であることを伝えて、ご相談させていただければ良いなぁ。

男性はあまり悩まないけど、特に女性の親戚は本当に大変だと思うので(><)

 

 

*余興

ゲストに余興を頼みません。余興満載の結婚式が好みじゃないことと、ゲストに負担をかけたくないからです。

勿論、負担とは思わず『余興やりたい!』という方もいらっしゃると思いますが、友人はそういうタイプじゃないし、それぞれ住まいもバラバラで難しいと思います。

それに、ぶっちゃけ私が余興頼まれたら困るタイプ。責任重大、本番までずっとドキドキなのは落ち着かない…。

披露宴と二次会の受付はお願いしないといけないし、何だかんだ負担はかかっているので、なるべくゆったり寛いでもらえたらなぁ、と。

来るだけでも大変なので、来てくれたらそれで充分嬉しいです♡

二次会は幹事はいらないけど、司会はいるかな?考え中です…。

 

 

*花嫁の手紙

母に『手紙とかだるいからいらん~』と言われていたし、全然読みたくなかったのですが、やっぱり読もうと思います。

くだらないメールのやりとりはするものの、この先ちゃんと感謝の気持ちを綴った手紙なんて一生書かないだろうし。

それに少なからずゲストは手紙を期待するものですよね(^ω^;)

期待に応えるっていうのもおかしいですが、ゲストの方は手紙の内容を、親、子供、友人、自分などに当てはめて考えるんだと思うんです。 自分が結婚したら親に何て伝えるかな?とか、娘が嫁ぐ時こんな気持ちになってくれるかな?とか。 私の心情どーのこーのより、みなさんが自分のあったかい気持ちに触れるひとときになれば、とっても素敵だと思うので!

そんな感情移入出来るような素敵な手紙が書けるかは謎ですが(;∀;)

 

 

*時間

一番大切だと思うのが、長くなりすぎないこと。

ホテルで働いていると、お客様のリアルな反応がみれて勉強になるのですが、大体3時間こえるとゲストは疲れます。

『いい加減にしてほしいねぇ…』とため息混じりにお手洗いに行かれるお客様…本当に疲れたお顔でいらっしゃいます(/_;)

時間が長引く主な原因は、ゲストの人数が多いこと(ラウンド系の演出)、お色直し。他にも主賓の長すぎるスピーチなど。笑

進行には本当に気をつけようと思います…。

 

 

*お料理

花嫁の皆様にすごくためになるアドバイスをいただき、主人とも話し合った結果、フルコースを組み立てることにしました!

やっぱりお料理は気兼ねなくマイペースに楽しんでいただきたい♡

若い女子少ないし、デザートビュッフェもやらないかな(><)

 

 

*観光マップ
県外ゲストのために、私達のおすすめスポットを載せた手作り観光マップでも作ろうかなと考えてますが、いらないかなぁ(-.-;)?

休憩に使える近くのカフェとか載せたら少しは役立つと思いますが、そんなに出歩かないかな?どうなんでしょう(;´д`)

 

 

*ウェルカムメッセージ
宿泊ゲストに向けてのウェルカムメッセージを書いて、ホテルのお部屋に置いてもらおうと考えています!オリジナルだけど高級感もある雰囲気にしたいな(^.^)

 

 

あとは美容院案内して手配もするとかかな…?考えても考えてもキリがないよ~(;楽しいから良いけど♡

 

でもこうしてゲストのことを思い浮かべながら色々考えていると、ドレスや靴なんかの欲が薄まっていくから不思議!でもまたドレスショップに行けばドレスに夢中になることでしょう♡笑

 

プレ花嫁、やっぱり楽しいな(*^^*)♡